車売るなら車一括査定

車売るなら車一括査定

  •  
  •  
  •  
 

車売るなら車一括査定 > 車売るなら車一括査定

査定額UPを導く5つのマル秘テク

中古車の査定額はお店によっても異なりますが、こちらのテクニック次第でいくらでも引き上げることができます。悔いを残さないためにも、下のような点に気を付けてくださいね。

マル秘テク1 即決厳禁! 複数のお店の査定を通す

同じ状態でも、その車にどれだけの価値があるのかをジャッジする基準は、お店によってかなり異なります。車種・グレードなどとは別に、お店ごとに特色ある価値観があるからです。

たとえばA車のストックが少なく、B車が多い店では、必然的にAが高くなりBが安くなります。その他多くの事情があるので、査定時にはより多くの業者を通すことが非常に大事です。

もっとも、時間的にそのような余裕がある方も多くはないはず。あまりお店を回れそうにない場合は、「車買取DON!」などのサイトを使って一括査定してもらうといいでしょう。最大で10社まで一度に査定してもらうことができます。相場観を養うためにも大事なステップです。

マル秘テク2 タイミングを見極めて高価売却を目指す

タイミングによって、中古車の買取額はかなり変動します。需要が高騰するシーズン、つまり社会人と学生がこぞって車を欲しがる春前や、夏・冬のボーナス前を狙えば、高価買取に期待できるというわけです。

ただし時期を見誤れば、逆に大きく車の価値が下落するケースもあります。たとえば、査定項目の1つに「年式」がありますが、これは1月1日に更新されるので、新年に車を売るとやはり多少は額が落ちてしまいます。また、気を付けたいのは「モデルチェンジ」です。メーカーが新しいモデルを発表すると、必然的に「現行型」が「前代型」になるので、価値も暴落します。

マル秘テク3 検切れ前でも車検は通さない

車検が近づいてくると、中古車の買取額は低くなってしまいます。「だったら、車検を通してから売ればいいんじゃないの?」と考える人も多いでしょうが、それも禁物です。車検にかかるコストが買取額に上乗せされて戻ってくることは、まずありません。ただただ損になります。

マル秘テク4 第一印象を上げるための「車のお掃除」

小さな傷が無数に入っていたり、全体的に車が薄汚い場合は、査定額が低くなりやすい傾向にあります。これは状態云々というよりは、その見た目から、査定士が「あまり大切に乗られていなかったのだろう」と判断し、査定の目を厳しくするから。第一印象を上げるためには、できる限り車をきれいな状態にしておく必要があるわけです。洗車やクリーニングは必須ですよ。

意外に見逃しがちなのが、車内の「ニオイ」です。ガソリンスタンド等で比較的安い価格で消臭してもらえるので、「臭うな」と思ったら、迷わずケアしておきましょう。

その他、車に中~大程度の傷やヘコミがある場合の修理については、慎重に考えてください。上に紹介した車検のお話と同じで、小さなダメージを修復するならイメージもUPして高価買取に繋がりますが、大きな故障を直しても、やはり相応のリターンを得られるとは限りません。

マル秘テク5 基本は人と人…スタッフとの関係は大事に

査定士・営業マンは中古車を見るプロですが、その前に人間です。ぞんざいな態度を取ったりすると、やはりあまりいい気分はしませんし、客へのイメージは直接的に買取額にも反映されていきます。礼儀を持って振舞えば、逆に有益な情報をいろいろと教えてくれることもあります。

また、同じくプロも人間だけあって、「査定ミス」「見落とし」もあり得ます。もし十分に愛車の価値が伝わっていないと思ったら、うまく話して理解してもらえるように努力しましょう。

 

Copyright 車売るなら車一括査定 All Rights Reserved.